Kanaya-Design

葡萄の長屋 床から浮いたtatami畳

かなや設計は、環境技術と弱者視線で快適をデザインします。見た目が良いだけではなく、使ってみて快適なデザインを追求。見た目も性格も良い人のような建築を作ります。

かなや設計が大切にしている3つのこと

1. 魅力あるフォルム(形)であること

1. 省エネで快適な住環境であること

1. 高い資産価値があること

かなや設計の金谷です。気軽に、竣工物件のこと、感じたこと等を追記していきますので、気軽にお付き合いください。

もう一つのホームページもご覧ください

トピックス

2017年

10月 「葡萄の長屋」tatami畳のある空間デザインコンペティション準優秀賞

9月 都市型軽費老人ホーム「さんいくハイツ東あずま」が完成しましたnew

7月 「葡萄の長屋」をテレビ東京モヤモヤさまーず2に紹介していただきました

6月 読売新聞江東版に「葡萄の長屋」を掲載していただきました

2月 「第3石井ハイツ」(横浜市戸塚区)が完成しました

2016年

12月 「葡萄の長屋」(墨田区)が完成しました

3月 東京商工会議所のホームページに紹介していただきました

2月 「文花Hハウス」(墨田区)が完成しました
2月 「京島E邸」(墨田区)のリフォームが完成しました

2015年

11月 「S邸」(墨田区)が完成しました
10月 「ケアハウス押上」(墨田区)が完成しました
6月 「なかはら在宅サポートセンター」(川崎市)が完成しました
3月 「さくらんぼハウス」(北見市)完成しました

2014年

7月 札幌市資料館リノベーションアイディアコンペ一次審査通貨しました。
6月 「西大泉老人保健施設」コンペ当選

2013年

6月 「にしじま小児科」が完成しました。
7月 NEDO「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に採択されました

2012年

2月 「さんいくハイツ東墨田」が完成。地中熱と壁冷暖房を利用した日本初の建物

2011年

9月 UIA2011東京大会にパネル展示。

9月 「建築知識」2011年10月号に「壁冷暖房」について執筆
8月 「さくまクリニック」 完成
6月 「スカイツリーの見える住居併用町工場」 竣工
5月 専攻建築士【まちづくり】【統括設計(医療施設、福祉施設)】認定
4月 環境・設備デザイン賞 入賞
2010年

10月 川崎協同病院小児科改修工事 完成
7月 中野区の狭小敷地 バリアフリー住宅が竣工
2010年

2月 下町2つ地面の家住まいの環境デザインアワード2010 環境デザイン優秀賞
2009年

5月 放射式冷暖房「壁冷暖房」の体験型ショールームが完成 見学随時受付中
2009年

4月 下町2つ地面の家が竣工
3月 横浜バウムハウスが竣工
2008年
12月 川崎市Fクリニック健診センターが竣工
12月 横浜市立大学付属病院で病院建築設備のリスクマネジメントセミナーを行いました
11月 「東京都墨田区T診療所」が竣工
11月 川崎協同病院改修改修工事が完成
10月 川崎あさお診療所改修工事が完成
9月 土地と建物で4000万円。23区に庭付き戸建て「家の直売」開始
8月 設計料率を改定しました
7月 横浜リバーサイドマンションが竣工
3月 日本医師会ホームページに「壁冷暖房」が掲載されています
2005年

10月 大成建設さんのホームページに「壁冷暖房」が紹介されています